Youthリピート率No.1教育ボランティア

石巻の中学生に一生モノの学びを

活動期間 : 3日間 公開日 : 2017.02.03

募集期間

◆2月17日(金)~2月19日(日)




活動内容

“石巻の中学生に一生モノの学びを”

このボランティアでは石巻の中学生への学習支援を行います。

Enで行う内容は生徒たちに学びの面白さを知ってもらい、モチベーションの向上を狙いとしています。

 

具体的には

・中学生との距離を縮めるレクリエーション

・勉強において大切なことを伝えるレクチャー

・学ぶことに関心を持たせるワークショップ

・1対1の学習サポート

 

 

【なぜ石巻の中学生なのか】

2011年東日本大震災が起こりました。

現在ではある程度の復興はしたものの、以前以上の活気はありません。

そんな現地を盛り上げることができるのは、“現地の若者”たちです。

彼らが地方の将来を担っていくために、私たちができることは彼らの成長を手助けすることです。

 

 

【このボランティアのおすすめポイント】

Enは参加してくださる方にも学びの機会をつくっています。

メンバー同士の目的ある対話、自主的に動くリーダーシップ、そして、石巻をフィールドにしての災害・防災についての学習などをしていただいています。

 

「ミーティングでは他人の尊重と主体性の二つの重要性を特に感じました」(Nさん)

「『一人ひとりがリーダー』というEnのリーダーシップは、チームとして活動する際の効果を最大限に高めるために、最適なリーダーシップのあり方だと考えました」(Sさん)

「災害研修で話をしてくださった方たちは、その教訓をひとりでも多くの方に伝え、次こそは『予想外だった』ということがないように、犠牲を出さないために、語り続けているのだと思う」(Kさん)

多様性のあるメンバーや中学生との関わりを通して、きっと普段とは違う経験ができると思います!

被災地に行きたかったけれどなかなか機会がなかった方、何かをしたいという思いを実現したかった方、ぜひこの機会に一歩踏み出してみませんか?

ボランティア先の方よりメッセージ

子供たちには、震災に負けない力をつけてほしい。

 

私達は、震災のあった年から、東北のその時々のフェーズにあったサポートを継続しています。

震災から5年以上が経った今、これからは地域がよりよい姿を目指して自立していく時期です。

地域が自立するためには、その地域の人々がまず自分の思いを持ち、それを育んでいくことが必要です。

私たちは学校の思いに寄り添い、学習支援という形で協力をし、学校と協働して同じゴールを目指しています。

 

提携先Facebook

◆2月17日(金)~2月19日(日)◆
(17日午前 東京発)

【事前研修】
※締め切り2月5日
2月13日 19:00~21:00@渋谷
(ご事情によりましたら、事前研修は個別の日程で対応いたします。)

【リフレクション】
2月27日 19:00~21:00@渋谷

※事前研修とリフレクションへの参加は必須となっております。

 

大変人気なボランティアなため、定員に達し次第募集を締め切ります。
お申し込みはお早めに!

金曜日: 夜に新幹線で東京駅発
※東京駅集合は活動前日の18時
中学生とレクリエーション、ワークショップ、個別指導など
最終日: 夜に新幹線で東京駅着

・現金(参加費、現地滞在費含め余裕をもってお持ちください。食費は自己負担です。)
・参加費5,000円(新幹線代、宿泊費、活動費込み)
・健康保険証(コピー可)
・ボランティア保険加入証明書
・着替え、タオル、洗面器具、その他滞在に必要なもの
・スリッパ(宿泊所で使用します)
・筆記用具、メモ帳
・可能であれば参考書、問題集等
・ドライヤーは現地にあります。

プログラム詳細

【活動場所】
宮城県石巻市

【募集人数】
2名(高校生要相談)

【費用】
・参加費5,000円(新幹線代、宿泊代、活動費)
・食費は自己負担です。
・Youth for 3.11活動協力費 1000円

【宿泊】
住所:〒986-0856 宮城県石巻市大街道南1丁目6−5
石巻駅から自動車で約10分。シャワー可。

【交通手段について】
スケジュールに従い活動に参加される場合は、団体が交通の手配をいたします。スケジュールとは別途手段を取る場合はご自身で手配していただくことがあります。

【注意事項】
・事前研修と事後のリフレクションは参加必須となっております。全日程に参加できない場合、参加が認められない場合がございます。
・プログラム参加には災害ボランティア保険への加入が必須です。事前研修までに各地の社会福祉協議会にて申込を行って下さい。ボランティア保険は年度末に切れますので、前年度に加入済みの方はご注意ください。お問い合わせフォームから参加のお申し込みをされる方は、お申込み時点でボランティア保険に加入しているか否かを「お問合せ内容」のところにご記入お願いいたします。
・直前キャンセルの場合、参加費の一部もしくは全額お支払いいただく可能性があります。
・プログラムへ応募していただいた参加者様には、Youth for 3.11のメールマガジンを送付させていただきます。あらかじめご了承ください。なお、登録解除方法は送付されましたメールにてご確認ください。

参加者の声

EN学生代表 

この体験談を見に行く

360ボランティア最新記事

WE WANT YOU !!

学生運営メンバー随時募集中


東京 and 関西


詳しく見る
?